12区 北区全域、足立、豊島、板橋の一部


2017/10/1「みんなで選挙@東京12区」は、キックオフ・総会を開催。池内さおり予定候補(日本共産党)と政策協定!

1 会の名称→「みんなで選挙@東京12区」(準備会、を取りました。)

2   12区、新区域割り
北区全域と足立区の一部→北区全域、足立区、豊島区、板橋区の一部。

3 報告
2017/10/1 東京12区、池内さおり氏(日本共産党)と政策協定

10/1「みんなで選挙@東京12区」は、みんなで選挙@東京12区は、キックオフ・総会を開催。池内さおり予定候補(日本共産党)と政策協定調印をしました。東京12区では、立憲野党の予定候補者は池内さんのみであり、「みんなで選挙@東京12区」の設立と同時に、池内さんを市民と野党の共同候補としたものです。動画(6分半) https://youtu.be/0MuYr3jBz2s
公明対共産の一騎打ち。超党派市民と立憲野党の共闘で、池内さおり予定候補の必勝に向けて取り組みます。


急な開催でしたが、「市民と野党をつなぐ会@東京」と「チェンジ国政!板橋の会」「市民連合あだち」から共同代表、事務局次長も駆けつけて、政策協定の署名に立ち会い。祝辞と連帯の挨拶を受け、今後の交流、連携を誓い合いました。

”サプライズあり!「市民連合」の山口二郎さん(法政大学教授)からのメッセージが届きました。「日本の憲法が最大の危機を迎える今、池内さんにはぜひ国会に戻っていただきたいと念願しています。必ず勝ち抜いてください。私も応援します。」新区域割りで、東京12区居住。会の顧問就任を受諾くださいました。

「つなぐ会」共同代表鈴木さんの挨拶。「普通の市民と国政選挙の候補者が政策協定を結んで、推薦をして支援する。数年前までは考えられなかった画期的なこと。今回の解散後、市民と野党共闘予定候補者との協定締結は、12区のみなさんが首都圏初!。」

全都のみなさまのご支援とご協力に感謝致します。今後のご支援と連携をお願いいたします。


翻って、12区近隣選挙区は、民進の予定候補は新人ですが、市民との共闘を貫きたい姿勢を表明。近隣各地の市民の取り組みと連携しながら、新党立ち上げを歓迎し、他の党、とくに共産党へは、一層の大英断を求めて働きかけを継続中です。

以上、御礼と報告をもうします。ともに頑張ります!
2017年10月6日        みんなで選挙@東京12区