18区 武蔵野市、府中市、小金井市


2016/11/11 ステップアップ集会「憲法の灯りの下に集まろう-18区で、市民と野党の統一候補の実現を」

2016年11月11日(金)府中グリーンプラザで「選挙で変えよう!ふちゅう市民連合」が呼びかけたステップアップ集会「憲法の灯りの下に集まろう-18区で、市民と野党の統一候補の実現を」が120名を超える参加で開催されました。
学生による元気なバンド演奏に続き「子どもと教科書全国ネット21」の俵義文さんが「安倍政権と一体の極右組織『日本会議』」と題して、改憲運動の現状、安倍政権を支える歴史修正主義の極右勢力「日本会議」とそのめざすもの、府中市での動きなど一時間にわたり講演しました。その後18区での予定候補、共産党の森戸洋子さんが挨拶、(民進党菅直人議員は 原発国会前行動などで欠席)。地元の民進党、共産党市議が参加し、生活者ネットからも連帯のメッセージが寄せられました。
「ビラを見て参加した」という方など多くのあらたな参加者があり、「野党統一の取組を急ごう」と積極的な意見が交わされました。  

 


2016/6/17 ふちゅう市民連合 キックオフ集会

6月17日の「選挙で変えよう!ふちゅう市民連合」の「キックオフ集会」は108名が参加して、盛況でした。市内の民進党、共産党、生活者ネットワークの議員のみなさんが机を並べて会し、それぞれ挨拶され欠席者からもメッセージが寄せられました。枝元なほみさんの講演のあと市民連合の面々が報告し、参議院選挙では、全国の32ある一人区をはじめ野党候補の前進のために行動しよう、若い人を中心に多くの人の投票を呼び掛けよう・・・と話し合われました。この集会に参加された方で更に賛同人に申込みをされた方が多くありました。

 

選挙で変えよう! ふちゅう市民連合@atfuchu