会の案内・組織


「市民と野党をつなぐ会@東京」(略称 つなぐ会)の目的と組織について

つなぐ会の申し合わせ事項(2017/11/9改訂)

 

1. 会の目的と役割は何か

(1) 会の目的: 「立憲勢力の拡大を目指し、東京の各地域での市民と野党の共同を進める」

(2) 会の性格: 各地域の市民と野党の共同(選挙を含む)進める市民組織の横の連絡会である。司令塔ではない。主な役割は、情報や経験の交流・共有、相互支援である。連絡会であって決定や束縛をするものではない。

(3) 首長選: 議会選挙だけでなく、各地域の首長選挙も対象に含む。

(4) 東京都知事選の候補者問題: 決定をしない連絡会の性質上、市民候補者の選考・推薦はしない。統一候補が決定すれば応援する。

 

2. 組織形態はどうするか

(1) 個人参加か団体参加か: 個人参加とする。地域の運動を背負う人も個人として参加して、個人の責任のもとで発言し、行動する。議員の方も個人として参加できる。

(2) 対象地域: 東京都内を対象とするが、「都外」の人も会に入ることができる。

(3) 会の運営組織: 東京都内25の区それぞれに運営委員を設ける。運営委員を設けるのは、全区と繋がりたいからであり、一つの区で複数人いてもよいし、交替しても構わない。情報交換のための会合は公開であり誰が参加してもよい。運営委員の中から委員を選び運営の打ち合わせをする。会に共同代表をおく。必要に応じて事務局と事務局長を設ける。

(4) 「市民連合」との関係: 連帯する関係であり、加盟とか上部・下部組織ではない。 

 

 


つなぐ会の紹介フライヤー

ダウンロード
平和YES1 201701 つなぐ会QR版 印刷用1枚分.pdf
PDFファイル 1.4 MB
ダウンロード
平和YES1 201701 つなぐ会QR版 印刷用2枚分.pdf
PDFファイル 1.4 MB



会計報告 (2017/9/30現在)

 2016101日~2017930日)

皆さまの暖かいカンパにより、印刷代、会場費を賄うことができました。残金は次の印刷代等に活かして、市民と野党の共同活動の発展に役立てる予定です。

 

   項 目(費目)

収入額()

支出額()

残 高()

    

カンパ収入

324,350

 

 

9

印刷・コピー代

 

103,468

 

25

フライヤー印刷代(57,790)を含む

会場使用料

 

56,180

 

16

ラパスホール使用料(21,000)を含む

消耗品費

 

50,969

 

13

バナー作成費(21,600)を含む

講師謝礼・車代

 

30,000

 

 4

講師資料代

 

680

 

 1

交通費

 

    3,680

 

 1

運搬費

 

872

 

 1

雑費

 

3,892

 

3

会場費戻し入れ

    2,100

 

 

 1

326,450

249,741

76,709